読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

駆り立てるのは野心と欲望、横たわるのはコスメ 

30代主婦がいつまでも若々しさを保つために色々調べた美容情報を書いています。

今日もいまさらながらきれいな肌を保つ方法の情報を書いてみる。

石鹸などで顔を洗った後は何もしないでいると化粧水が肌へしみこむ割合は低下します。また石鹸などで洗顔した後がもっとも乾燥が悪化するので、潤いがなくならないうちに肌を乾燥から守る保湿成分の入った化粧水をしみこませないと乾燥してカサカサ肌の原因になってしまいます。

コラーゲンという生体化合物は実はタンパク質の一種で、グリシンなどのアミノ酸が繊維状につながって構成された化合物です。人間の身体を作っている全タンパク質のうち約3分の1がそのコラーゲンによって占められています。

化粧品の中でも美容液と聞くと、高い値段で何となくとても上質なイメージを持ってしまいます。年齢を重ねるほどに美容液の効果に対する期待感は高くなってくるものの、「贅沢品かな?」「まだ早いかな?」と最初の一歩を踏み出せない方は案外多いかと思います。

美容液という名のアイテムは基礎化粧品の中のひとつであり、顔の汚れを綺麗に落とした後に、化粧水によって水分を吸収させた後の皮膚に使うというのが代表的な用法です。乳液タイプになっているものやジェル状美容液など多彩な種類があります。

美容液をつけなくても、若々しい美肌を保ち続けることができれば、それでいいと断定できますが、「なにか物足りなくて不安」などと感じることがあれば、年齢のことは関係なくスキンケアに取り入れてはいかがでしょうか。