読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

駆り立てるのは野心と欲望、横たわるのはコスメ 

30代主婦がいつまでも若々しさを保つために色々調べた美容情報を書いています。

今日もなにげなーく弾力のある素肌になるケアについて思いをはせています。

石鹸などで顔を洗った後は何もしないでいると化粧水が肌へしみこむ割合は低下します。また石鹸などで洗顔した後がもっとも乾燥が悪化するので、潤いがなくならないうちに肌を乾燥から守る保湿成分の入った化粧水をしみこませないと乾燥してカサカサ肌の原因になってしまいます。

皮膚の乾燥重量の70%がコラーゲンで作られていて、肌細胞の隙間を満たすように繊維状に密に存在しているのです。肌のハリや弾力を維持し、シワのない美しい肌をキープする真皮の層を形成する主たる成分です。

注目のコラーゲンという物質は、人間を含めたすべての多細胞動物に存在する何よりも普遍的なタンパク質で、皮膚や骨、腱、軟骨など生体のいろんな組織に豊富に含まれており、細胞同士をしっかりとつなぐためのブリッジとしての大切な作用をしています。

美容に関する効果を狙いとして使用されるヒアルロン酸は、高い保湿力を前面に出した化粧水や美容液などの基礎化粧品や健康食品・サプリメントに配合されたり、危険性ほとんどないことからヒアルロン酸注入としても活用されているのです。

保湿のキーポイントは角質層の水分量です。保湿効果のある成分が贅沢に添加された化粧水で角質層の奥まで潤いを届け、補充した水分量が蒸散しないように、乳液やクリームなどを使ってオイル分によるふたをします。