読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

駆り立てるのは野心と欲望、横たわるのはコスメ 

30代主婦がいつまでも若々しさを保つために色々調べた美容情報を書いています。

今日もいまさらながらつやつや素肌を保つ方法の情報をまとめてみる。

「美容液は高価なものだからほんの少量しか使えない」と言っている方もおられますが、栄養剤の役割を持つ美容液をケチって使うなら、当初より化粧品を買わない主義になった方が良いかもしれないとすら思ってしまいます。

何よりも美容液は保湿効果を確実に持ち合わせていることが一番重要なので、保湿機能を持つ成分がどの程度添加されているのか確認した方がいいです。中には保湿のみに焦点を当てている製品なども見受けられます。

プラセンタの継続的な摂取を始めて代謝がよくなったり、肌の健康状態がいい方向に変わってきたり、朝の寝起きが良くなってきたりと確かに効果があると体感できましたが、心配な副作用については思い当たる範囲では見当たりませんでした。

水分を入れない人体のおよそ50%はタンパク質で占められ、そのうちの35%前後がコラーゲンです。コラーゲンの重要な役割は体内のあらゆる組織を構成する部材となって利用されるという点です。

皮膚の一番外側にある表皮には、強靭で丈夫なタンパク質を主体とした角質層と呼ばれる膜が覆うように存在しています。その角質層の角質細胞と角質細胞の間をセメントのように埋めているのが「セラミド」というスフィンゴ脂質という特殊な脂質の一種です。