読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

駆り立てるのは野心と欲望、横たわるのはコスメ 

30代主婦がいつまでも若々しさを保つために色々調べた美容情報を書いています。

知っとく!ツルツル素肌対策についての考えを綴ってみる

石鹸などで顔を洗った後は何もしないでいると化粧水が肌へしみこむ割合は低下します。また石鹸などで洗顔した後がもっとも乾燥が悪化するので、潤いがなくならないうちに肌を乾燥から守る保湿成分の入った化粧水をしみこませないと乾燥してカサカサ肌の原因になってしまいます。

保湿成分であるヒアルロン酸が真皮内で水分をふんだんに保っているおかげで、外側の環境がたくさんの変化や緊張感で酷い乾燥状態になることがあっても、肌は直接影響を受けることなく滑らかな手触りのコンディションでいることができるのです

洗顔後に化粧水を肌に使用する際には、まず程よい量を手のひらのくぼみに取り、温めていくような感じで手のひら全体に大きく広げ、顔全体を覆うようにしてそっと馴染ませて吸収させます。

コラーゲンを含有するタンパク質系の食べ物を普段の食事にどんどん取り入れ、その効用で、細胞間が強くつながって、水分をキープできたら、弾力やつやのある美しい肌を作ることができるのではないでしょうか。

身体のために大切なコラーゲンは、動物の身体を形成する何よりも主要なタンパク質であって、皮膚や腱、軟骨など動物の身体のいろんな組織にあって、細胞をつなげ組織を支えるための架け橋のような重要な役割を担っていると言えます。